コンテンツ

羽村市Rmc ZN6 86 brembo ブレーキキャリパーOH 取付 DIXCEL FP ローター GDB 326mm

 

羽村市Rmc ZN6 86 brembo ブレーキキャリパーOH 取付 DIXCEL FP ローター GDB 326mm

フロント純正298mm⇒326mm DIXCEL FP ローターにビックローター化

羽村市Rmc ZN6 86 brembo ブレーキキャリパーOH 取付 DIXCEL FP ローター GDB 326mm

キャリパー、ローターを外しました

羽村市Rmc ZN6 86 brembo ブレーキキャリパーOH 取付 DIXCEL FP ローター GDB 326mm

bremboキャリパー、DIXCEL FP ローターを取付

 

羽村市Rmc ZN6 86 brembo ブレーキキャリパーOH 取付 DIXCEL FP ローター GDB 326mm

フロントの取付完了SPEEDMASTER superDOT5.1ブレーキフルードにてブレーキフルード交換しました

羽村市Rmc ZN6 86 brembo ブレーキキャリパーOH 取付 DIXCEL FP ローター GDB 326mm

ホイールを取り付けして作業完了

羽村市Rmc ZN6 86 brembo ブレーキキャリパーOH 取付 DIXCEL FP ローター GDB 326mm

リアの取付

 

羽村市Rmc ZN6 86 brembo ブレーキキャリパーOH 取付 DIXCEL FP ローター GDB 326mm

純正のブレーキでは制動力ブレーキタッチ等が物足りなかったのは事実です(新車といえどここは仕方ないのですね)、本庄サーキットをPMU HC+で走行した時も圧倒的に止まらなさを感じましたただそれがHC+だから止まらないのではなくて純正ブレーキのキャパシティーのせいだったことに気づ いたのは最近でENDLESS MX72にパッドを変更してみても結果純正ではかなり厳しいとわかったからです。FSWを走ってからbremboにしようと思っていたのですが、純正ブ レーキのペダルタッチ感やMX72と私のフィーリングの合わなさ加減に耐え切れずbrembo化しました。リアは純正のバックプレートをカットしたくな かったためわざわざGRBのバックプレートとドラムパーツ一式を用意して取付しましたので仕上がりはバッチリですね!肝心なフィーリングですがペダルタッ チもカッチリしていて非常に満足ですFSWが楽しみです。ブレーキパッドはいろいろ試してみたいと思っていますがなんだかんだ言って長年愛用のPMU HC+が一番しっくり来る気がしてます、ただ今回はDIXCEL Z type をあえて組み試してみます。